HOME > イベントスケジュール  > 第2回プライベートセミナー開催について

第2回プライベートセミナー開催について

当機構第2部会主催の、会員限定「プライベートセミナー」を下記日程にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。

ソフトウェアの話もありますが、製品開発全体の話ですので、 ハードウェア開発の方でも、商品企画の方でも、経営の方でも、 お聴きいただける内容です。 広く、製品開発に関わる方が対象です。

タイトル プロジェクト改善のアジャイルから、製品の価値を上げるアジャイルへ
~ 組織全体のアジリティをあげるために ~
開催日時 2017年11月2日(木) 13:00-17:00
開催場所 関西経済連合会 29階 291~293会議室
大阪市北区中之島6丁目2番27号 中之島センタービル 29階
http://osaka-chikukaihatsu.jp/access
タイムテーブル 13:00~13:30 なぜアジャイルなのか?
13:30~14:50 【ワークショップ】 レゴスプリント
       (10分間の休憩)
15:00~15:50 製品価値をあげるために
       (10分間の休憩)
16:00~17:00 【参加者とのディスカッション】 明日からのアクションプランを作ろう         
※ 状況により時間が変更になる場合もございます 
講師 株式会社日新システムズ 未来戦略室 室長 兼 品質保証部 部長 兼 事業戦略部 主査
 前川 直也 氏
講演概要  組込み業界でも、アジャイルの実践は増えつつあります。ただ、まだまだボトムアップの活動が多く、プロジェクトの改善のためのアプローチ中心になっていないでしょうか?
 確かにアジャイルを活用すれば、開発プロジェクト自体の価値を上げることができます。ですが、本当にそれだけでいいのでしょうか?
 IoTに代表されるように、組込み製品やシステムを取り巻く市場環境は、複雑化、多様化、スピードアップで不確定な要素に向き合わならない状況です。開発プロジェクトの価値を上げるだけでなく、営業・企画・品質保証・製造など、製品やシステムに関わる全部門が一気通貫で価値を上げられる組織に変革しなければならないのではないでしょうか?
 自分自身のメーカーでの取組み、ソフトウェア企業での取組みも交えつつ、アジャイルを体験するワークショップもあわせて、今後のアジャイルに対する姿勢を、みなさんと一緒に考えていきます。
講師プロフィール  2002年に日本XPユーザグループへ参加したことをきっかけにアジャイルに出会う。プロダクトの価値だけでなく、チームや組織の価値を高めることができるアジャイルの良さを伝えるため、企業や団体でのワークショップを中心としたセミナーや、アジャイル導入のためのコンサルティングなどを続けている。
 業務システム開発を経験後、パナソニックに転職、組込み製品の開発だけでなく、SEPGとしてのプロセス改善の推進なども経験した後、LUMIX開発現場にて、プロジェクトマネージャの立場で、SCRUMでの大規模組込み開発を推進。
 2015年から日新システムズにて、未来戦略室を立ち上げ、アジャイルの考え方を適応させ、組織全体改革に取組んでいる。
 著書『わかりやすいアジャイル開発の教科書(ソフトバンククリエイティブ)
申込み方法 お申込みは、e-mailにて下記必要事項をご記入のうえ、10月26日(木)までに
 E-Mail: へご送付願います。

 参加者氏名:
 会社名:
 所属・役職:
 電話:
 E-Mailアドレス:

※ プライベ-トセミナーは会員限定(定員30名)となります。定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

お問い合わせ

組込みシステム産業振興機構  

  • 事務局 相根・井原
  • 電話:072-751-9951 
  • 電子メール:

↑ページトップへ