HOME > イベントスケジュール  > 第1回AIST(産総研)/ESIP合同セミナー開催のご案内について

第1回AIST(産総研)/ESIP合同セミナー開催のご案内について

第1回交流サロン AIST(産総研)/ESIP合同セミナー「ロボット分野における研究および産業動向と安全安心への取組み ~ドローンの技術動向と課題~」を各界の代表の方々をお迎えして、下記日程にて開催いたします。
 ご興味のある方は、是非参加いただければ幸いに存じます。 また講演後には交流会も開催いたしますので、あわせてご参加いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

開催日程 2015年7月1日(水)
  • 【講演会】14:00 ~ 16:40
  • 【交流会】17:00 ~ 18:30
開催場所 大阪大学中之島センター 4F 講義室406(交流会は9F 交流サロン)
(大阪市北区中之島4-3-53)TEL: 06-6444-2100
※アクセスは、次のURLを参考願います。 
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
講演会概要
<テーマ>
「ロボット分野における研究および産業動向と安全安心への取組み 
~ドローンの技術動向と課題 ~ 」

【第1部】

講演タイトル:
『マルチコプタ型UAV(無人航空機)の基礎・要素技術と今後の技術・法規制動向』
講師:
国立大学法人 徳島大学 大学院 ソシオテクノサイエンス研究部 准教授
三輪 昌史 氏
講演概要:
 最近、ポピュラーなUAVであるマルチロータヘリコプタ、略してマルチコプタがホビーから企業活動まで幅広く用いられている。本講演ではマルチコプタの成り立ち、設計・製作における注意点と応用事例や法規制等について、初心者にも分かりやすく概説いただきます。

【第2部】

講演タイトル:
『無人機の社会実装に向けて』
講師:
株式会社日立製作所 ディフェンスシステム社
マーケティング本部事業開発センタ
谷村 和彦 氏
講演概要:
 昨今、マスコミを賑わせている無人機の社会実装は、ロボットによる産業革命の牽引力となることが期待される反面、墜落事故やテロ等、様々な問題を抱えている。官邸事件を受け、無人機の運用ルール策定は加速されてはいるが、無人機普及に必要な安全性を担保する社会基盤としてのシステム検討までは、まだ手がつけられていないのが現状である。本講演では、無人機の社会実装に向け、解決すべき課題等についてご講演いただきます。

【第3部】

講演タイトル:
『UAV の安全性とセキュリティ ーシステムアシュアランスの観点からー 』
講師:
国立研究開発法人産業技術総合研究所 情報技術研究部門
田口 研治 氏
講演概要:
UAV (Unmanned Arial Vehicle) は、ホビーで利用されるドローンから始まり、30メートルを超える機体等を含む、無人機を意味する。近年様々な産業応用が始まっており、その活用範囲は予想を超える広がりを見せている。しかし、首相官邸の屋上にドローンが落下するなど、その安全性に関して様々な規制がかかろうとしている。例えば、 FAA や CAA は安全性の保証のために UAV の運用に対して、セーフティーケースと呼ばれる根拠文書の提出が義務付けられている。本講演においては、 UAV の安全性とセキュリティについて、現在、どのような 課題があるのか、また安全の保証のための保証の根拠資料とはどのようなものがあるかを、概観する。
16:10 ~ 16:40
【ディスカッション】
*両講演者との質疑応答等講演テーマに関するフリーディスカッションの場です。
開催体制
(主催)
  • 組込みシステム産業振興機構
  • 産業技術総合研究所(情報技術研究部門ソフトウェアアナリティクス研究グループ)
参加対象

会員または会員からの紹介者(定員50名)

添付資料の申込書を電子メールまたはFAXにて、事務局まで送付願います。

参加費用
・講演会:機構会員(イベント会員含む)無料
ビジター 500円
・交流会:機構会員(イベント会員含む)3,000円
ビジター 4,000円

※非会員の方で、当日イベント会員へ登録をされますと交流会費は3,000円とさせていただきます。

【講演会参加費および交流会会費は、当日お支払いただきます】

→組込みシステム産業振興機構より領収書を発行させていただきます

申込み締め切り 2015年6月25日(木)
申込み方法

組込みシステム産業振興機構事務局まで所定の申込書をご記入の上、
電子メールまたはFAXにて送付願います。

  • 電子メール:
  • FAX:06-6494-7386

ダウンロード

 

お問い合わせ

組込みシステム産業振興機構  

  • 事務局 井原
  • 電話:06-6494-7387
  • FAX:06-6494-7386
  • 電子メール:

↑ページトップへ