HOME > イベントスケジュール > 第15回 技術者向け交流サロン

第15回 技術者向け交流サロン

この度当機構では、組込みソフトウェア管理者・技術者研究会(SESSAME)と(独)産業技術総合研究所関西センターのご協力により、技術者向け交流サロン(オープンセミナー)を開催いたします。

今回のセミナーでは、当機構会員の皆様とSESSAME会員の皆様を対象とし、 昨今注目されているMDD(モデル駆動型開発)とSPL(ソフトウェア プロダクトライン)の取り組みにおいて、何が本質的に重要なポイント なのかを、第一線で実施している現場から、わかりやすく解説いたします。

会員の皆様には社内の関連部門等へのご案内なども合わせ、よろしくお願い 申し上げます。皆様からご参加をお待ちしております。

開催日時 2012年10月12日(金)13:00~16:30 講義
講義終了後、交流会を開催いたします。(希望者のみ)
開催場所 産業技術総合研究所 関西センター
尼崎支所 E棟2F大セミナー室(02006~02007室)
〒661-0971  兵庫県尼崎市若王子3丁目11番46号
http://unit.aist.go.jp/kansai/access/amagasaki.html
講演内容 『モデル駆動開発を組み合わせたソフトウェアプロダクトライン入門』

主催:組込みシステム産業振興機構 産業技術総合研究所 関西センター
    組込みソフトウェア管理者・技術者研究会(SESSAME)

担当講師:セイコーエプソン株式会社/SESSAME 島 敏博 氏
募集人数 30名(先着順)
所定の申込書を電子メールまたはFAXにて、事務局まで送付願います。
募集人数に達しましたので、受付を終了させていただきました。(9月19日)
参加費 受講料:無料

組込みシステム産業振興機構 事務局まで、所定の申込書をご記入の上、E-mailまたは、FAXにて送付願います
10月5日(金)までにお申込み下さい

お問合せ

組込みシステム産業振興機構
事務局 岩井 井原

電話:06-6494-7387
FAX:06-6494-7386
電子メール:esip_info@kansai-kumikomi.net

ダウンロード

詳細につきましては、募集案内を下記よりダウンロードの上、ご参照ください。

モデル駆動開発を組み合わせたソフトウェアプロダクトライン開発入門 募集案内 PDF 申込書
モデル駆動開発を組み合わせたソフトウェアプロダクトライン開発入門 概要 PDF

↑ページトップへ