HOME > イベントスケジュール > 第9回 技術者交流サロン(第3回 AISTコア技術セミナー)

第9回 技術者交流サロン(第3回AISTコア技術セミナー)

当機構主催の技術者向け交流サロン『第3回 AISTコア技術セミナー』(全6回シリーズ) を下記日程にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。

会員の方々はもとより、非会員の方にもお誘いの上、是非参加いただければ幸いに存じます。
また、講演後には交流会も開催いたしますので、あわせてご参加いただきますよう、重ねてお願いいたします。

開催日時 2012年6月8日(金)
講演会 【第1部】15:00 ~ 16:00
      【第2部】16:10 ~ 17:10
交流会  17:20 ~ 19:00
開催場所 リーガロイヤルNCB 3F 月の間
大阪市北区中之島6-2-27(中之島センタービル内)
TEL:06-6443-2251
アクセスは、次のURLを参考願います。
http://www.rihga.co.jp/nakanoshima/ncb/
(交流会は3F 楓の間)
講演内容 【第1部】
・講演タイトル
『IEC61508Ed2と鉄道RAMS規格』
   
・講師
三菱電機株式会社 
先端技術総合研究所 ソリューション技術部
TUV機能安全エキスパート
神余 浩夫 様

・講演概要
鉄道分野における安全性の考え方は早期にRAMS規格(EN50126/IEC62278)として確立されている。本講演ではRAMS規格と、基本機能安全規格であるIEC61508の最新版(Ed.2)とそれに対応する開発について説明する。

【第2部】
・講演タイトル
『機能安全規格と安全性の保証のためのSafety/Assurance Cases』

・講師
(独)産業技術総合研究所 
セキュアシステム研究部門        
 田口 研治 様

・講演概要
システムの安全性を保障する技術として注目を集めてい Safety/Assurance Casesの 技術動向、標準化案、ツール、実際の構築方法について機能安全規格等との関連を含めて概要を説明する。
参加対象者 会員または会員からの紹介者(定員50名)
添付資料の申込書を電子メールまたはFAXにて、事務局まで送付願います。
※第1部、第2部どちらか一方の参加も可能です。
参加費 講演会参加:無料
交流会  :3,000円/1人(当日お支払いいただきます。)
→組込みシステム産業振興機構より領収書を 発行させていただきます

報告会および交流会は、電子メールにて事前の申込みが必要となります。
5月30日(水)までにお申込み下さい。
申込期間内であっても、会場定員に達した際には、お申込みを締め切らせて頂きますので、お早めにお申込みください。

お問合せ

組込みシステム産業振興機構
事務局 岩井 井原

電話:06-6494-7387
FAX:06-6494-7386
電子メール:esip_info@kansai-kumikomi.net

ダウンロード

詳細につきましては、募集案内を下記よりダウンロードの上、ご参照ください。

申込書

↑ページトップへ