HOME > 人材育成プログラム > パーソナルソフト開発作法指導者養成講座

パーソナルソフト開発作法指導者養成講座

パーソナルソフト開発作法指導者養成講座

パーソナルソフト開発作法指導者養成講座(オンサイトコース) が開催されました。
ソフトウェア技術者の業務プロセス改善手法である「パーソナルソフト開発作法(PSP)」を、企業において講師として展開するための指導者養成講座を三菱電機株式会社様にて開催しました。
(2011年7月26日,8月22日,9月26日 3日間)

17名の指導者候補の方がPSPのポイントと指導法を習得され、今後パーソナルソフト開発作法を社内外に展開頂ける予定です。

募集要項

今回の募集は終了させて頂いております。

目的
ソフトウェア技術者の業務プロセス改善手法である「パーソナルソフト開発作法(PSP)」を、企業において講師として展開するための指導者養成講座です。指導者候補の方自らが自分の業務プロセス改善を実践しながら、PSPのポイントと指導法を習得します。
受講要件
新入社員研修・転換研修の担当者または候補者、システム開発者、プロジェクト管理者
(システム開発経験が3年以上あることが望ましい)
開催日時
7月13日(水) 9:30~18:00
8月 3日(水) 9:30~18:00
9月 8日(木)13:00~17:30
募集人数
24名(先着順) ※最少催行人数15名
受講料
50,000円 (教科書代を含む)
申込締切日
2011年6月30日(木)17:00
申込方法
組込みシステム産業振興機構事務局まで、所定の申込書にご記入の上、FAX:06-6494-7386またはE-mail:esip_info@kansai-kumikomi.netまで送付願います。

ダウンロード

詳細につきましては、指導者養成講座ご案内を下記よりダウンロードの上、ご参照ください。

パーソナルソフト開発作法指導者養成講座のご案内PDF パーソナルソフト開発作法指導者養成講座申込書 ワード文書
組込み人材育成セミナー紹介資料PDF パーソナルソフト開発作法指導者養成講座申込時 アンケート

↑ページトップへ