HOME > 人材育成プログラム > 第3回全国組込み産業フォーラム・地域連携セミナーの開催について

第3回全国組込み産業フォーラム・地域連携セミナーの開催について

第1回、第2回のフォーラムで各地域の組込み産業を推進する団体が一同に集結し、互いに課題共有・理解を深める場を実現しました。お蔭様でその後お互いの交流会に参加しあったり、共同施策を実施するなど連携が着実に進んで参りました。本年度は、開催地の地域交流も含め、さらなる連携深化のきっかけの場として第3回「全国組込み産業フォーラム」を宮城県で開催いたします。

フォーラムは2部構成になっております。
第1部は、全国各地からの団体および所管の経済産業局が集まり相互連携を深める取組みを 行います。
第2部は、オープンイベントとして「全国組込み産業フォーラム・地域連携セミナー」を 開催いたします。参加団体に加えて一般の皆様にもご参加いただき、相互連携をより深めるきっかけにしたいと考えておりますので是非ご参加ください。

名 称 第3回「全国組込み産業フォーラム」
日 時
第1部 全国組込み産業フォーラム(招待者及び参加団体関係者のみ)
2014年1月31日(金) 10:00〜14:30 
第2部 全国組込み産業フォーラム・地域連携セミナー(オープンイベント)
2014年1月31日(金) 15:00〜18:00(18:00〜19:30 交流会)
会 場 せんだいメディアテーク 6階 スタジオシアター
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1 (電話022-713-3171)
開催体制
主催 組込みシステム産業振興機構、みやぎ組込み産業振興協議会、
宮城県
共催 公益社団法人 東北経済連合会、公益社団法人 関西経済連合会、
独立行政法人 産業技術総合研究所、TOHOKU高度ITフォーラム、
仙台市
後援 経済産業省 東北経済産業局、経済産業省 近畿経済産業局
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)、
一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)
参加団体
東北 みやぎ組込み産業振興協議会     
山形次世代コンピュータ応用ネットワーク
関東 横浜エンベディッドフォーラム
ひたちなかIT企業協議会
TERAS
新潟県工業技術総合研究所
にいがた産業創造機構
中部 車載組込みフォーラム
近畿 組込みシステム産業振興機構
九州 軽量Rubyフォーラム
沖縄 IIOT
TIDAコンソーシアム
開催内容 【第1部】
  • 1.主催挨拶
  • 2.来賓挨拶
  • 3.各地域団体活動紹介(12団体)
  • (昼食会)
  • 4.情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センターの活動紹介
  • 5.組込みシステム技術協会講演
  • 6.産業技術総合研究所 地域連携活動紹介
  • 7.次年度開催地挨拶
  • 8.閉会挨拶

【第2部】
1.主催挨拶 宮城県震災復興・企画部 次長 小林 裕 氏
2.基調講演  日本発の医療機器開発を目指して
-東北大学医工学研究科の挑戦-
東北大学 大学院 医工学研究科 教授
             西條 芳文氏
3.セミナー 「産学協同研究事例」
講演1 東北大学IIS研究センターの概要及び産学連携活動の事例紹介
 東北大学 大学院 工学研究科 
 情報知能システム研究センター 特任教授 鹿野 満 氏
講演2  レアアースレスモータの制御のための
             ソフトウェア実装技術の開発
     サニー技研  中村 俊夫 氏
     匠ソリューションズ 岩本 正美 氏
講演3  組込み向け立体音響システム関連技術の産学連携開発
   大阪大学 大学院情報科学研究科
   副研究科長 教授 尾上 孝雄 氏


4.閉会挨拶 東北経済産業局 地域経済部 部長 滝本 浩司 氏


第2部(オープンイベント)参加申し込みについて
開催内容    パンフレットはこちら
募集人数  100名程度
参加費用 ・セミナー(第2部):無料    
・交流会:有料     
  ※参加費は当日受付にてお支払いただきます。      
   →組込みシステム産業振興機構より
          領収書を発行させていただきます。
申込み
締め切り
2014年1月17日(金)
申込み方法 組込みシステム産業振興機構 事務局まで所定の申込書をご記入の上、
電子メールまたはFAXにて送付願います。
電子メール:

FAX:06-6494-7386

お申し込み書のダウンロード

申し込み書  

お問い合わせ

組込みシステム産業振興機構  

  • 事務局 岩井 井原
  • 電話:06-6494-7387
  • FAX:06-6494-7386
  • 電子メール: